本来の自分をととのえる

 
本来の自分をととのえ、信じきれると~ 愛、自由、お金・・・・
全てが適温でバランスよく循環し、うまくいかざるを得なくなる。  

*自分の本体(本当の自分、魂、存在)のことを、ここではピュアンと名付けました。
 詳しくは上部グリーン欄の「はじめに」をご覧ください。
スマホではMENUをクリックすると出てきます。>
 

あなたの行動は脳の3層構造に支配されている(続)

ブログ購読のご案内

いつもご覧いただきありがとうございます。

人間根本問題研究所の岩永憲秀です。


 
ブログ更新時にメールで受信できる
大変便利な方法がブログ購読です。
 
本文最後にご案内していますのでご覧ください。

 

*読者登録され、メールでお読みの方は上記青色の

タイトルをクリックするとブログ全体が見れます。

 

 

あなたの行動は脳の3層構造に支配されている(続)

 

前回の続きです。

 

人間の脳は3層構造になっており

三位一体脳ともいわれてます。

 

少しおさらいしますと

 

人間脳(大脳新皮質)   思考を司る

哺乳類脳(大脳辺縁系)  感情 〃

爬虫類脳(脳幹)     本能 〃

 

の3層で

 

人間脳を顕在意識

哺乳類脳と爬虫類脳を潜在意識とみることができます。

 

三位一体と言っても力関係では爬虫類脳と

哺乳類脳が圧倒的に強いということでした。

 

 

その爬虫類脳の驚異的な力として6つある

ということでその6つのうちの4つまで

ご紹介していました。

 

1、ファイトorフライト(戦うか逃げるか)

 

2、反射的  爬虫類脳は反射脳ともいわれる

 

3、縄張り意識

  

4、順位付け  

 

前回ご覧になってない方はこちらからどうぞ

 

あなたの行動は脳の3層構造に支配されている

 

 

以上の4番目の順位付けで

 

勝ち負けにこだわらず、自分の弱さを受け入れて

相手を認めるだけでもずいぶん状況は変わる。

 

しかし、それがなかなかできないのはなぜか?

 

ということを今回お伝えします。

 

 

これが次の5番に大きくかかわってきます。

 

 

5、ホメオスタシス    

(恒常性、現状維持、スタンダード)

 

この機能が、人が変われない大きな原因です。

 

本当は

変わることなんか望んでいないんです。

変わりたくないんです。

 

あなたがなかなか変われないとしても

 

この機能があるからで、変わらないことが

脳にとって都合がいいことなんです。

 

 

あなたのせいではないんです。

あなたが悪いんではありません。

 

ただ、脳の機能に従ってるだけなんです。

 

安全を考えて冒険をしない、危険を起こさない、

現状の範囲内が一番居心地がいいと判断する。

 

 

本来変わりたくないものだから

意識的に頑張っても元に戻そうとする。

 

じゃどうしたら変われるかと言いますと

 

 

〇 思い切ってやってみる

〇 ちょっとずつ変化させる

〇 誰かに監視してもらう

 

などの方法で

変わることはできるかもしれません。

 

そして

現状の安全ゾーンを変えてしまって

そこに慣れるとそこが安全ゾーンの

スタンダードになってしまい、

 

今度はそこの現状を維持しようとします。

そこが居心地がよくなってくるのです。

 

 

6、RAS(毛様体賦活系)

 

脳幹にあるフィルターシステムで

脳が重要でないと判断したものは遮断してしまい

 

重要だと判断したものしか認識しないシステム。

 

 

その結果、望まない現実を引き寄せることにもなります。

 

どういうことかと言いますと

爬虫類脳は危険な目にあいたくありません。

それは死を意味するからです。

 

 

過去何か自分が嫌なこととか、傷ついたことが

あったりするとそこから離れたいと思って

 

無意識にそこに注目するようになります。

 

他にいいことがあったにしても危険から

避けることが先だから、

 

いいことは見ないように

 

いいことは盲点(スコトーマ)になって

 

過去のデータのマイナス面や嫌なことばかりを

重要だとして注目してしまうのです。

 

その結果、それが現実化してしまう

ということになります。

 

常に悪い方悪い方へ考えるクセがついている

ということにもなります。

 

以下の記事も参考にしてください。

 

スコトーマとRAS(ラス)があなたの生き方を決定づけている

 

(続)スコトーマとRAS(ラス)があなたの生き方を決定づけている

 

すべて潜在意識が引き寄せているわけです。

 

以上この6つの爬虫類脳の驚異的な力によって

あなたの行動を支配しているわけですから

 

顕在意識でどんなに頑張っても

どうにもならないということが

 

理解できたのではないでしょうか

 

 

それでは最後に人間脳、哺乳類脳、爬虫類脳の

関係をまとめてみます。

 

以下の図を参考にしてください。

 

 

人間脳の特徴は考えること

 

理性があるから爬虫類脳の本能的な行動を

抑えることができるんです。

 

成功欲や自己実現は人間しか持ちえない願望です。

 

 

哺乳類脳の特徴は

「快を得たい、不快から避けたい」

 

人は気持ちがいい、好きなものを求めます。

 

逆に

嫌なもの、気持ちの悪いものからは避けようとします。

これらは非常に大切な感情です。

 

 

爬虫類脳の特徴は

本能を司り、生命維持機能

 

本能とは

食べたい、眠りたい、子孫を残す(セックスしたい)

勝ちたい、支配したい、自分勝手、現状維持

 

などで根源にあるのは危険(死)を避けて

「安全安心でいたい」ということです。

 

今すぐ恐怖を避けたい

 

変化することは死という恐怖がある

DNAレベルで変化=死なんです。

 

そして

短絡的に快楽を得られることが大好き

今すぐ欲求を満たしたい

 

欲望を満たすためだけに生きている

 

と言えるでしょう。

この爬虫類脳が一番強力です。

 

 

あなたが変わるためにはこの

爬虫類脳に打ち勝ち

哺乳類脳を味方につけ

人間脳でコントロールするかなんです。

 

 

しかしこのコントロールができる人は

1%ぐらいと言われています。

 

それほど至難のわざなんです。

 

しかし、潜在意識を書き換えることで

それが可能になってきます。

 

ぜひあなたも試してみてください。

 

 

感想や質問とかありましたら

Line@からお受けしていますので

お気軽に連絡ください。

 

ワンポイントLine@セッション 無料プレゼントのご案内

下記、

「ブログをメールで購読」からメールアドレスを登録され、

QRコードよりLine@にご登録ください。

ご希望の方には

ワンポイントLine@セッション
を無料でプレゼントいたします。
 
「無料ワンポイントセッション希望」と書いてご返信ください。

お名前とお住いの県名も同時にお書きください。
 
毎日一名様に限らせていただきます。
 
お受けできない場合もありますのでご了承ください。
 
ワンポイントセッションとは 
 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

カテゴリ:自由Life 

この記事に関連する記事一覧

管理人プロフィール

人間根本問題研究所 顧問
一級建築士  岩永憲秀

野望を持ち一度は建築業で成功したものの、幾多の試練が重なり、絶望のどん底を味わう。

その後再起を図るが頑張れば頑張るほどうまくいかない努力逆転の法則にはまってしまう。

そんな中、「頑張らない生き方」を知り、今の妻に出会い共に実践するも、もう一つ乗り越えられないもどかしさを感じていた。

そんな時、それに明確な道すじを示してくれるものに出会い新たなコンサルにステージUP。

その結果、クライアントさんから「何か魔法を使いました?」と言われるようなコンサルタントとして活動中!

詳しいプロフィ―ル

Line@登録特典はこちら

上記QRコードにてLine@にご登録ください。
ご希望の方には

ワンポイントLine@セッション
を無料でプレゼントいたします。

「無料ワンポイントセッション希望」と書いてご返信ください。

最近の投稿
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

固定ページ

ページの先頭へ