本来の自分をととのえる

 
本来の自分をととのえ、信じきれると~ 愛、自由、お金・・・・
全てが適温でバランスよく循環し、うまくいかざるを得なくなる。  

*自分の本体(本当の自分、魂、存在)のことを、ここではピュアンと名付けました。
 詳しくは上部グリーン欄の「はじめに」をご覧ください。
スマホではMENUをクリックすると出てきます。>
 

プラスイメージはうまくいく?

ブログ購読のご案内

いつもご覧いただきありがとうございます。

人間根本問題研究所の岩永憲秀です。


 
ブログ更新時にメールで受信できる
大変便利な方法がブログ購読です。
 
本文最後にご案内していますのでご覧ください。

 

*読者登録され、メールでお読みの方は上記青色の

タイトルをクリックするとブログ全体が見れます。

 

 

プラスイメージはうまくいく?

 

 

「マイナスイメージより

プラスイメージの方がよい」

 

これ本当でしょうか?

 

 

マイナスはダメだから

前向きにプラスに考えて行動すると

うまくいきますよ、

 

と言われたことはないですか?

 

あなたはどう思われますか?

 

 

最近でこそマイナス思考のすすめ、

とかプラス一辺倒ではだめだと

 

言われるような考え方が出てきていますが

なぜそうなってきたのでしょうか?

 

今日はそんなことについて書いてみました。

 

 

なぜこんなことを取り上げるかと言いますと

 

実は、ここに生き方の指針が

明確になる秘密が隠されているからです。

 

どいうことかと言いますと

 

人はいくつもの選択をして

そのたびに決断をしています。

 

特に、自分で事業をする場合

 

いろんなところで選択の機会が多くなり

その決断を絶えず迫られます。

 

その時の判断の目安を持っているのと

そうでないのとでは

 

その処理スピードや、

成果に大きく影響が出てきます。

 

 

もちろんその判断基準は

いろいろあるかもしれませんが

 

ここではプラス、マイナスという

ことだけで見ていきます。

 

 

とても嫌な例で恐縮ですが

 

たとえば、ある商談がやっと

まとまったのにキャンセルの電話が

 

朝一番に入ったとしたらどう思いますか。

 

当然、あなたはいろいろ訳を聞き

キャンセルセーブしようとしませんか。

 

その結果やはりうまくいかなかったとします。

 

 

それに対して

 

①プラスに考えると

 

この商談は成立していても

クレームになったりして問題が

出る可能性があったので

キャンセルになったんだ、

 

だからこれでよかったんだ。

 

 

②普通だったら

 

せっかくまとまった商談だったのに

なんで、キャンセルなんか言ってくるんだ、

 

と落ち込んだりしませんか?

 

 

マイナス的に考えると

 

さらに

③もう、ついてないな

こんなことだったらまとまる商談も

全部ダメになってしまうんではないだろうか

 

もしかしたらこの仕事は自分には

向いてないんではないだろうか、

 

と自分自身まで否定してしまう。

 

 

その時の状況によるかもしれませんが

あなたはどれでしょうか?

 

 

①が一番よさそうかもしれませんが

 

そこに無理はないですか?

 

本当にそう思えたらそれでいい

かもしれませんが、

 

無理に思い込もうとしてませんか?

 

 

プラス思考は一見よさそうですが

 

本当に自分に正直ですか?

 

 

ということです。

 

何事もいいように見て

その場をスルーしてしまう。

 

 

 

 

うまく誤魔化して

自分の気持ちを見ようとしない。

 

しかし、

自分を誤魔化すということは

すべて逃げになってしまいます。

 

 

それがドンドン潜在意識に

刷り込まれて

 

いつの間にか罪悪感と

なってしまうことがあります。

 

 

逆に③のマイナス思考も

変に自分にダメだししたりすると

 

同じように思い込みとなり

知らないうちに潜在意識に

刷り込んでしまいます。

 

ではどうしたらいいか

ということですが

 

とにかく自分の気持ちに

素直になることです。

 

 

起きた出来事に対して

そのまま受け取り、どんな感情が出るか

その感情を受け入れるということです。

 

出る感情は仕方がありません。

 

いいように取ろうとか

変に落ち込む必要もありません。

 

 

その感情は自分を見るシグナルです。

 

それを知るために、その出来事を

自分で引き起こしているのです。

 

キャンセルそのものに

良いも悪いもありません。

 

自分がジャッジしているだけです。

 

キャンセルがいいということはないだろうと

反論が来るかもしれませんが、

 

大体そんなときは

 

どこかに、もしかしたらとか

 

なんか、今一つしっくりこないなとか

 

無理して商談をまとめたとか

そんな思いがあったりするものです。

 

その必然としてキャンセルという

結果になったとかいう経験はないですか?

 

 

キャンセルのことはこの辺にして

 

 

では今度は

逆のことがことが起きたとしましょう。

 

 

うまくまとまらなかった商談が

次の日に契約するという連絡が

入ったとしましょう。

 

この場合はどうでしょうか?

 

もちろんうれしいし、

ワクワクですよね。

 

 

少し長くなったので

この続きは次回にします。

 

 

 

感想や質問とかありましたら

Line@からお受けしていますので

お気軽に連絡ください。

 

 

 

ワンポイントLine@セッション 無料プレゼントのご案内

下記、

「ブログをメールで購読」からメールアドレスを登録され、

QRコードよりLine@にご登録ください。

ご希望の方には

ワンポイントLine@セッション
を無料でプレゼントいたします。
 
「無料ワンポイントセッション希望」と書いてご返信ください。

お名前とお住いの県名も同時にお書きください。
 
毎日一名様に限らせていただきます。
 
お受けできない場合もありますのでご了承ください。
 
ワンポイントセッションとは 
 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

カテゴリ:自由Life 

この記事に関連する記事一覧

管理人プロフィール

人間根本問題研究所 顧問
一級建築士  岩永憲秀

野望を持ち一度は建築業で成功したものの、幾多の試練が重なり、絶望のどん底を味わう。

その後再起を図るが頑張れば頑張るほどうまくいかない努力逆転の法則にはまってしまう。

そんな中、「頑張らない生き方」を知り、今の妻に出会い共に実践するも、もう一つ乗り越えられないもどかしさを感じていた。

そんな時、それに明確な道すじを示してくれるものに出会い新たなコンサルにステージUP。

その結果、クライアントさんから「何か魔法を使いました?」と言われるようなコンサルタントとして活動中!

詳しいプロフィ―ル

Line@登録特典はこちら

上記QRコードにてLine@にご登録ください。
ご希望の方には

ワンポイントLine@セッション
を無料でプレゼントいたします。

「無料ワンポイントセッション希望」と書いてご返信ください。

最近の投稿
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

固定ページ

ページの先頭へ